1. 2016シーズン、まさに“覚醒”という表現がぴったりハマった岩貞祐太投手。 プロ3年目ですが、ようやくシーズンを通して活躍してくれました。 今シーズンに関しては見てて明らかに藤浪投手よりも安心して見れた感じあります。 …

  2. 契約更改2017の時期となっています! 金本阪神1年目は4位という結果に終わっていますが、選手の使い方をみたらそこそこというか、上出来というか、金本監督お疲れ様でした!って感じですね^^; 収穫も沢山あってとくに、高山選手、…

  3. オリックスから阪神に糸井選手のFA移籍が決まったことで、野球界は話題になっていますね。 金本監督も初めて自ら獲りにいった選手ということで"恋人"っていう表現をされてますが、自分が現役時代に星野さんに口説かれたことを思いだしているこ…

  4. 阪神2016で戦力外になった選手は育成を合わせて10選手が発表されました。 長年お疲れ様でした~! っていう選手もいれば、 え?もう引退? っていう選手もいましたね。 もしかしたら皆さんのご贔屓にしていた選…

  5. 阪神顔なんて言わせない(笑) っていうことで近年の阪神はイケメン選手が多くなりましたよね。 昔のプロ野球選手と今の選手はお洒落度が全然違うので、時代がそうなっているのかもしれません。 阪神顔って言われて出したのはいつ頃…

  6. 球団から2017年シーズンの背番号変更の選手が発表されました。 そのメンバーをみて驚いた人も多いと思います。 選手会長である上本博紀選手が含まれていたからです。 上本選手は野球を始めてからこれまで、早稲田大学時代に主将…

  7. 2017年に背番号が変更になる選手の一人に秋山拓巳投手の名前が挙がりましたね。 他にも2017年に背番号が変更になる選手は、再出発を求められていたり、ギリギリのシーズンになるぞという予告めいたものを感じたりしますが、秋山投手の場合…

  8. 阪神・金本監督2年目となる2017年スローガンが「挑む Tigers Change」に決まりましたね。 「超変革」のスローガンで戦った2016シーズンは、その言葉を象徴するように大きな変化が現れた年になりましたね。 しかし、まだ…

  9. 2016シーズン、4年ぶりに阪神に復帰した藤川球児投手。 当初は先発としてローテーションの一角を担うことが期待されましたが、これはなかなか機能せず、途中から中継ぎに転向しましたね。 しかし、中継ぎとしても十分な活躍を見せるこ…

  10. 慶応義塾大学から2011年ドラフト1位で阪神に入団した伊藤隼太選手。 甘いマスクとシュアなバッティングで虎ファンからの人気も高いようですが、これまで期待以上の活躍をしているとは言えませんね。 ケガが多く、好不調の波も激しかったり…

RETURN TOP

阪神タイガース イヤーブック2017

阪神2017のまとめ

baseball

カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪