1. 今回は阪神のベテランリリーバー・安藤優也投手をピックアップします。 阪神一筋16年。 安藤優也投手が引退することになりしたね。 福留選手と共にチーム最年長として引っ張ってこられたので、ファンとしては寂しい限りです …

  2. 今回は、阪神内野陣の期待の若手の一人であり、クリーンアップ候補の陽川尚将選手をピックアップしまーす。 2013年ドラフト3位で東京農大から入団した陽川選手ですが、3年目となる2016年、金本チルドレンの一員として一軍初出場を果たし…

  3. 阪神の新入団選手の会見が行われ、ドラフト1位の大山悠輔選手の背番号は「3」に決まりましたね。 背番号「3」といえば、関本賢太郎さんと八木裕さんといった代打の神様と言われた選手の番号ですが、大砲にもっとも似合う背番号でもありますね。…

  4. 2015年、ドラフト6位の板山祐太郎選手 2016年はルーキーとして40試合に出場はまずまずの評価だと思います。 走攻守の持ち主でパンチ力も魅力的ですね。 しかもイケメンということで、活躍次第ファンも今後ファンも急上昇…

  5. ランディ・メッセンジャー投手が、2017年の契約を更改しましたー! これで阪神在籍8年目となり、ジーン・バッキー投手やジェフ・ウィリアムス投手の7年を抜き、歴代外国人選手として最長の在籍期間となりましたね。 2017年も先発ロー…

  6. 2016年絶不調だった鳥谷敬選手の処遇に注目が集まっています。 阪神が糸井嘉男選手をFAで獲得したことに伴い、オリックスに対する人的補償が話題になっているからです。 阪神は28人までをプロテクト選手として囲い込むことができ、オリ…

  7. 2016シーズン、プロ入り7年目にして大ブレイクした原口文仁選手。 育成枠からスタートし、一気に一軍昇格、さらには月間MVP受賞、オールスター出場と、トントン拍子の大躍進で話題を集めました。 金本監督好みの“打てる捕手”…

  8. 肩の強さを買われて入団し、将来は阪神の正捕手候補だ!と常に期待されながら、プロ入り13年目の2016年も期待通りの結果を残すことが叶わなかった小宮山慎二選手。 先日球団から来期は背番号を「39」から「59」へ変更すると発表がありま…

  9. チームはBクラスに低迷したものの、若手の躍進で将来的に明るい兆しが見えはじめた2016年の阪神。 そんな中、ちょっと気になるベテラン選手が一人。 そう岩田稔投手です。 長く先発ローテーションの一角として活躍してきました…

  10. 今、阪神で何かと注目される野手といえば北條選手ですね。 2016年はプロ入り4年目にして一軍に定着。金本チルドレンの一人として、大きな成長を見せてくれました。 ショートのレギュラーを掴むことができるのか、2017シーズン…

RETURN TOP

阪神タイガース2018カレンダー

阪神2017のまとめ

baseball

カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪