榎田大樹(阪神)のオリックス・人的補償候補の真実は?年俸も調査!

榎田大樹・阪神
左の中継ぎの柱、榎田大樹投手をピックアップします!

榎田投手といえば、プロ1年目に62試合、2年目に48試合と中継ぎとして安定した活躍を見せて首脳陣からも大きな期待をされていた投手です。

中継ぎがメインなのでなかなか打撃を見るシーンはありませんが、スイングがやたらと様になっていた記憶がありますけど、あまり取り上げられていませんね(笑)

ただ、プロ2年目の終盤に左肘遊離軟骨の除去手術をして

先発に挑戦

そして、再度中継ぎに戻ってからも苦しいシーズンを送られています。

そして、糸井選手のFAでオリックスへの人的補償候補として榎田投手が噂になっていましたね。

結果的に金田投手がオリックスにいくことになりましたが、オリックスは左の中継ぎを欲しがっていたので、正直榎田投手が人的補償のターゲットされるんじゃないかと思っていました。

いろんな噂がありましたが、榎田投手はプロテクトされていたんでしょうか?

すでに終わった話ではありますが、今回榎田投手がオリックスに人的補償候補だったことや、年俸についてさくっと迫っていきます~!

スポンサーリンク

榎田大樹は人的補償候補でオリックスが狙ってた?

阪神はFAでオリックスから糸井選手を獲得したことで、当時から「金銭補償」「人的補償」に注目されていましたが、結果的にオリックスは人的補償で金田投手を獲得しました。

そこで、当初からオリックスは左投手が不足していたわけなので、阪神で実績のある左腕がプロテクト漏れしたら徹底的に狙ってくるだろうと予想されていたわけです。

岩田と榎田はプロテクト漏れだった?

と、考えたときに阪神の左腕で実績があってプロテクト漏れしてそうな投手といえば

岩田投手榎田投手になるのかなと。

でも、オリックスはまだそこまで実績のない金田投手を選択しました。

とはいってもいろんな情報を見る限りオリックスは投手と野手をピックアップしながら、最終的には投手3人に絞り込んでいたようですね。

金田投手と他の2名はわかりませんが、もし榎田投手と岩田投手がプロテクト漏れしていたとすれば、

榎田投手
金田投手
岩田投手

の3人に絞られていたと考えても不思議じゃありませんね。

あくまでも噂止まりですが、実際オリックスは榎田投手と狙っていたのかは定かじゃありません(汗)

でもプロテクト漏れしていたのは誰だったのかとても気になりますね~

榎田大樹はプロテクト漏れしてた?

基本的にプロ野球のプロテクストリスト(28選手)は公開されることはありませんが、他の選手の兼ね合いを考えると、榎田投手はプロテクト漏れしていた可能性は高いと思います。

オリックスは右腕で優れた投手がいるのに、何故金田投手を人的補償に選んだかというと、一番は金田投手の将来性を買っていたんでしょうね。

即戦力しか獲らない方針から金田投手を獲得なので、金本監督が2017シーズンに期待しているのも納得ですね。

あと、榎田投手の左肘が気がかりだったのかもしれません。

榎田投手投手をオリックスがリストアップされている

金田投手が人的補償にされたことで

未来の中継ぎエースが~

とか書かれたりしますが、これは阪神という球団の宿命ではありますが、まさか金田投手を狙ってくるとは思ってなかったでしょうね。

結果的に、榎田投手を奪われずに済んだのはよかったと考えるべきなのでほんとルーキーイヤー以来の復活を見せてほしいものです。

スポンサーリンク

榎田大樹の年俸や通算成績もチェック

ここで榎田投手の年俸と通算成績を調査してみます~

やはり1年目、2年目の活躍が素晴らしかっただけに年俸は2013年まで右肩上がりとなっていますね。

2011年:1500万円
2012年:3400万円
2013年:4400万円
2014年:4100万円
2015年:3600万円
2016年:2700万円
2017年:3200万円

2014年から年俸が徐々に下降気味でしたけど、来季の年俸は500万アップの3200万ということで、復活の兆しが見えてきたといえるんじゃないでしょうか?

同じ左には岩崎投手が中継ぎに転向したので、まだまだ若手に負けてられませんね。

年俸と同じように成績も比例しています~

2011年:62試合 3勝3敗 33H 1S 防御率2.27
2012年:48試合 3勝3敗 21H 2S 防御率2.34
2013年:16試合 4勝9敗 防御率3.61
2014年:24試合 2勝1敗 2H 防御率7.05
2015年:8試合 0勝0敗 防御率10.38
2016年:35試合 1勝1敗 3H 防御率4.31

左肘を考慮して2013年と2014年は先発でしたけど、いまいちな結果に終わって以来中継ぎでもなかなかいい場面で投げていませんので、今苦しい時期だと思いますが見事復活してほしいですね。

左肘の手術の影響が大きかったのかな?

ルーキーイヤーのキレのある真っ直ぐをまた見てみたいです~!

ぜひとも!!

阪神タイガース公認グッズタイガース×モンモンモン×榎田コラボ クッション

まとめ

以上、榎田大樹投手が人的補償の噂になっていたことをなどに迫ってみました。

榎田投手の1~2年目の実績があるだけに、左肘の状態が問題なければ、まだまだ勝利の方程式の一角を任せられるくらい投手だと思ってます。

阪神は野手はともかく、投手陣の生え抜きレベルが高いので競争も激化していくと思いますが、榎田投手は実力のある投手なだけに復活してほしいですね。

2017シーズンの「挑む」を胸に刻み込んで

頑張れ榎田~!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


阪神タイガース イヤーブック2017

阪神2017のまとめ

baseball

カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪