山口俊はFAで阪神に移籍?ランクは?巨人との争奪にソフトバンクも

山口俊・FA阪神
プロ野球2016もいよいよFAの時期となりましたね~

FA有資格者の行使が解禁されて残留の選手もいればFA宣言する選手もいることだと思います。

今回注目したのは横浜DeNAの山口俊投手!

山口投手は2016シーズンにFA取得して争奪戦が予想されてはいましたが、当初は巨人が有力だといわれていましたがここにきて阪神も獲得に動き出しました~!

糸井+山口のダブル獲得となれば2017シーズンは一気に分厚くなるだけに楽しみな反面若手のチャンスが、、、って思いもあります。

てなわけで横浜DeNAの山口俊投手のFAについていろいろまとめてみました

追記:山口俊投手が巨人にFA移籍

スポンサーリンク

山口俊がFA権行使なら阪神が獲得調査!ランクは?

阪神は糸井選手の獲得に本腰を入れていますが投手陣については森福投手に興味を示していますが、山口投手にも獲得調査に動き出しています。

やはり先発補強ということなんでしょうけど、ドラフト1位には即戦力候補の投手じゃなくて大山選手を1位指名したということで、何かと投手陣の補強は完璧には程遠い状態なので山口投手の獲得に動くのな納得ですね。

メッセンジャー投手、藤浪投手がある程度計算できて、ブレイクした岩貞投手がどうなるかなって感じの2017年ですが、ここにプラス10勝計算できる山口投手が入団すると

この4投手で40勝近くは計算できます。

先発・中継ぎ・抑えを全て経験している山口投手は2014シーズンから再度本格的に先発を務めていますが、2桁勝利は2016シーズンの1度きりなだけなので先発の実績的には何ともいえないところがありますね。

山口投手のランクについては「B」です。

なので、現在の年俸8000万の60%、現在の年俸8000万の40%+人的補償ということなりますので、阪神が山口投手を獲得した場合はそこそこの金額が動きますが阪神からすれば普通に払えるのかなと。

問題なのが人的補償になった場合、だれがプロテクトから外れるのかって話になります。

阪神の平均年齢を見たときに若手選手の数名はやむを得ないだけに寂しい気はしますね。
とはいえ、先発4本柱は欲しいところなので山口投手がFA行使した場合の動向をチェックしておきます~

山口俊は巨人の大本命?

山口投手を獲得に本気なのが巨人です。

しかも山口投手自身も巨人ナインに移籍への相談を持ちかけていることも報じられています。

争奪戦と言われていますがそれってすでに山口投手の意思は巨人に傾いている?っていう考えにもなりますのでやっぱり巨人が大本命なのかなっていう感じはしますね。

2年間優勝から遠ざかっている理由として先発不足が大きい巨人にとっては何としても即戦力投手がほしいところでしょう。

FAが解禁となる前日にDeNAナインの集合日だったわけですが、そこに山口投手は出席していないところを見るとFA宣言も確実と言えるのかなと。

それに巨人の選手にも相談するくらいなのでどう考えても巨人優勢ではありますね。

環境面などの相談をしていたとも言われていますが、それが山口投手にとって最適なら阪神を含めて他の球団とも交渉は形上のみとなります。

山口投手自身が巨人についてどういう印象をもっているのか、気になるところですね。

スポンサーリンク

山口俊をソフトバンクも興味あり?

以前から山口投手のFA移籍についてソフトバンクも有力との噂もありますが球団側の獲得表明はありません。

きっと山口投手の地元が吸収ということで、地元に球団に移籍するんじゃないかというくらいでソフトバンクへのFA移籍は限りなく薄いですね。

まぁ、あれだけの投手も揃っていますし正直山口投手がソフトバンクにいって輝けるかといえば微妙なとこもあるのかなと。

今回のドラフト1位でもソフトバンクは田中正義投手を獲得しているだけにさらに分厚くなりそうですからね。

サプライズ獲得調査に動くこといなれば、先発ローテーションには入れると思います。

まとめ

という感じで、横浜DeNAの山口俊投手のFA関連を記事にしてみました。

阪神が山口投手を獲得調査に動き出していますがどれだけの条件で巨人と戦えるかですね。

山口選手の気持ち的に巨人に傾いているように思えるだけに交渉では少なくとも巨人よりも年俸やそれ以外でも上回るものが必要となってくるでしょう

山口投手はあの甲子園の雰囲気を知っているだけにどう思っているかですね。

FAの大型移籍の選手には阪神ファンは相当厳しいのは知ってることでしょうから相当な覚悟が必要になってきます

山口投手の心境は?

決断を心待ちにしています~!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中田翔・阪神
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


阪神タイガースグッズ情報2017

阪神2017のまとめ

baseball

カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪