カテゴリー:選手情報

  1. 心配な報酬から数日経過しています。 横田選手の原因不明の頭痛 横田選手は2016シーズンは開幕2番打者でスタメン入りを果たして、期待の若手外野手として注目されて今回1軍キャンプスタートだっただけに本当に残念でもあり、心配です…

  2. 中谷将大

    阪神の長打が魅力な若手は徐々に出てきていますが、その中でも 中谷将大選手が2017年に飛躍しそうな勢いですね。 今年でプロ入り7年目になりますから、そろそろ本当に目を覚ましてもらわなければ困る選手です。 浜中コーチ…

  3. 阪神のショート=鳥谷敬 というイメージは2016年でリセットされて、有力候補として挙がっているのが北條選手なわけですが、完全なレギュラーというわけでもありません。 北條選手のバッティングはショートとしては魅力的で、金本監督も…

  4. 絶対的エースの藤浪晋太郎投手 プロに入って2017年でもう5年目を迎えるですね。 1年目からシーズン連続して2桁勝利を挙げていましたが、2016年は残念な結果となってしまいました。 とはいえ、WBC2017にも選手され…

  5. 阪神2017の正捕手は誰になるのか? 2017年に向けての補強が終わって、各ポジションある程度見えて来ていますが、捕手については頭1つ出ている選手がいないのが現実だといえます。 阪神の長年の課題である正捕手がなかなか固定され…

  6. 阪神2017春季キャンプ! いよいよプロ野球のキャンプが始まります。 年末から1月の間は、各選手自主トレに励んでいることですが、スローガンが「挑む」ということで、いろんな選手が2月1日にコンディションを合わせていっていること…

  7. 藤浪晋太郎投手の契約更改2017が終わって、阪神の全選手の年俸が決まりました。 例年にはなく、若トラで年俸大幅アップした選手も沢山いましたね! 一方で年俸が下がったといえば今回メインである藤浪投手です~! とはいっても…

  8. 今回は阪神のエース候補、藤浪晋太郎投手について取り上げます。 2012年、大阪桐蔭高エースとして甲子園春夏連覇を果たし、その年秋のドラフト1位で入団した藤浪投手。 もうプロ入り4年目なんですね。 高卒新人として3年間、申し…

  9. 左の中継ぎの柱、榎田大樹投手をピックアップします! 榎田投手といえば、プロ1年目に62試合、2年目に48試合と中継ぎとして安定した活躍を見せて首脳陣からも大きな期待をされていた投手です。 中継ぎがメインなのでなかなか打撃を見…

  10. 今回は“代打の切り札”狩野恵輔選手をピックアップします。 群馬県の前橋工業高から阪神に入団して16年。 ひたすら阪神のために戦ってきた男も33歳になりました。 捕手としてなかなかレギュラーの座を奪えず、持病のヘルニアの悪化…

RETURN TOP

スポンサーリンク




カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪