カテゴリー:選手情報

  1. 藤浪晋太郎・トレード

    ルーキーイヤーから3年連続で二桁勝利を挙げて誰もが阪神の絶対的エース、球界を代表するエースとして期待されていた藤浪晋太郎投手。 最速160キロを記録したストレートですが、平均球速も150近いストレートにキレのよいカット…

  2. 湯浅京己

    2018年ドラフト6位で阪神タイガースへ入団した湯浅京己投手。 高校時代から数々の困難に直面するも、持ち前の強いハートで乗り越え、BCリーグ所属1年で異例のプロ野球入れを果たしました。 今回はそんな湯浅投手の彼女の情報や…

  3. 斎藤友貴哉

    2018年ドラフト4位で阪神タイガースへ入団した斎藤友貴哉選手。 社会人野球のHonda出身で、首脳陣などの評価によると、中継ぎ投手として即戦力の期待が非常に高い選手となっています。 今回はそんな斎藤選手の嫁や子供を…

  4. 木浪聖也

    2018年ドラフト3位で阪神タイガースへ入団した木浪聖也選手。 同級生には藤浪選手や北條選手に大山選手と、これからのチームを背負っていくだろう面々が揃っており、木浪選手にもその活躍が期待されています。 今回はそんな木…

  5. 小幡竜平

    2018年ドラフト2位で阪神タイガースへ入団した小幡竜平選手。 同じ高卒ショートには、中日に1位入団した根尾選手や、広島に1位入団した小園選手がいて、注目度では引けを取りますが、実力は横一線との噂。 今回はそんな小幡…

  6. 近本光司

    2018年ドラフトで、阪神タイガースへ1位入団した近本光司選手。 社会人出身ということで、登場するメディアの対応をみてもしっかりしている印象がありますね。 阪神の歴代外野手に名を連ねるほどの選手になってもらいたいです…

  7. ナバーロ・阪神

    ロサリオ選手の不振から緊急補強されたのがナバーロ選手。 ナバーロ選手は元阪神のマートン選手とも3Aで共にプレーしたことがあるそうで、マートン選手からもエールがあったみたいですね。 タイプ的にも大砲というよりもアベレージ中…

  8. 尾仲祐哉・阪神

    FAで横浜へ移籍した大和選手の人的補償で、阪神入りへとなった尾仲祐哉投手。 2016年ドラフトでプロ入りを果たし、まだまだ2年目と伸びしろを感じる投手で、横浜がプロテクトを外していたのが不思議なところですよね〜。 …

  9. ロザリオ・阪神

    獲得に動いていたロサリオ選手が阪神に入団。 阪神タイガースも長年の課題である長距離砲獲得がオフの第1課題となっていたので、阪神にとってロサリオ選手の獲得は適した補強といえます。 近年オフに獲得したヘイグ選手、キャンベル選…

  10. 呂彦青・ル・イェンチン

    阪神タイガースのドラフト補強に次ぐ第二弾の補強で入団を果たした呂彦青投手。 台湾アマチュアNo.1の呼び声が高い投手で、年齢も若く、ポテンシャルの高い伸びしろ豊富なピッチャーなんですよね〜。 今回はそんな台湾アマチュアN…

RETURN TOP

スポンサーリンク




カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪