1. 2016年阪神ドラフト5位で指名したのがJX-ENEOSの糸原健斗選手 糸原選手は内野ならどこでも守れてバッティングも器用という俊足巧打タイプの選手ということで、職人タイプというか2番バッター向きという印象があります。 糸原…

  2. ドラフト2016で阪神に4位指名された福岡大大濠の濱地真澄投手 最速150キロのストレートということで、これまた豪腕投手が入団して心強いですね。 才木投手と濱地投手が今季ドラフトの高卒コンビということで、2人の若さの勢いとな…

  3. 阪神からドラフト2位で指名された富士大の小野泰己投手 今回の大卒ドラフトでは投手が主に目立っていましたが、創価大学・田中正義投手、桜美林大学・佐々木千隼投手、明治大学・柳裕也投手に注目が集まっていただけに小野投手の認知度はこれから…

  4. 阪神のドラフト2016は超サプライズになりましたね。 評判では桜美林大学の佐々木千隼投手か創価大学の田中正義投手のどちらかと思っていましたけど、1位指名したのは 白鴎大の大山悠輔選手! ドラフト会場では「え~~~?」っ…

  5. 金本阪神1年目の最後の最後に登場した望月惇志投手! いろんな若手が出てきましたが、シーズン最終戦の9回に登板して見事無失点デビューを飾ってなんと153キロをマーク! 金本監督もエース候補と言ったり、メッセンジャー投手も太鼓判…

  6. 阪神2017スタメンオーダー予想! 金本阪神は超変革1年目は4位に終わり、64勝76敗で借金12ということで若手中心のチーム作りでいろんな課題が明確になったシーズンでファンも納得といったところでしょうか。 2016シーズンの阪神…

  7. 阪神の大砲の生え抜き野手がいまいち育たないことは昔から有名です。 でも、そういう素質のある選手でいうと最近でいうなら原口選手、江越選手、陽川選手、 そしてこの記事で紹介する中谷将大選手です。 2015シーズンまではほと…

  8. 阪神2016シーズンに最もブレイクした選手といえば原口文仁選手ですね。 育成選手から一気に駆け上がったわけですが、過去には椎間板ヘルニアになったりと色々苦労が多い選手だけに2016シーズンのブレイクは誰も予想しませんでしたよね。 …

  9. プロ1年目で新人王を獲得した高山俊選手 期待された2年目はやはりデータが回って弱点を集中的につかれて対応できなかった印象があります。 ただ、このままズルズルいく選手とは思えないので、今後の飛躍が楽しみですね。 金本…

  10. 阪神タイガースの2016シーズンは「超変革」のスローガンを掲げて、選手の育成時期ともあって4位という成績に終わりましたね。 でも、もっとも収穫だったのは北條史也選手の成長ではないでしょうか。 北條選手は2012年にドラフト2…

RETURN TOP