【2020年シーズン】阪神の全試合をネット中継で視聴する方法

2020年のプロ野球はコロナの影響で120試合と従来よりも23試合ほど少なくなりました。

そんな「阪神の全試合をネット中継で視聴する方法」についてまとめました。

ネット中継以外で阪神の試合を視聴する方法としては「地上波・CS・BS・ひかりTV」や「ラジオ」がありますが、今回はリアルなネット中継を視聴する方法にフォーカスしてますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【2020年】阪神の全試合をネット視聴できるのは「スカパー!プロ野球セット」

ネット視聴で阪神の全試合をネットで視聴できるのは「スカパー!プロ野球セット」のみ。

月額3,685円(税抜)

スカパー!は自宅のテレビから視聴となりますが、プロ野球セットを契約することで「スカパー!オンデマンド」が利用可能となり、「スマホ」「タブレット」「PC」からの視聴できます。

「スカパー!プロ野球セット」は阪神のペナントレースだけじゃなく、「キャンプ」「オープン戦」「練習試合」「CS」「交流戦」といった従来の試合以外にも視聴できる内容が多いです。

2020年は開幕が遅れて「交流戦」や「オールスター」が中止になりましたが、ビジターを含めた全試合視聴できるのは「スカパー!プロ野球セット」だけです。

⇒「スカパー!プロ野球セットの詳細

試合だけじゃなく、スポーツ番組も視聴できるのが大きな特徴です。


「J SPORTS 1」「J SPORTS 2」「J SPORTS 3」「スカイA」「GAORA SPORTS」「日テレジータス」「TBSチャンネル2」「テレ朝チャンネル2」「フジテレビONE スポーツ・バラエティ」「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」「スポーツライブ+(プラス)」「日テレNEWS24」

試合が終わってからのプロ野球ニュースをじっくりみたいファンも多いですからこういったサービスはありがたいですね。

「スカパー!プロ野球セット」はこんな人におすすめ

・阪神以外の全試合も見れる状態にしておきたい。

・ペナントレース以外の野球全般もみたい

・プロ野球ニュースも見たい。

・スカパーの他もサービスも利用したい

⇒「スカパー!プロ野球セットの詳細

【2020年シーズン】阪神の試合をネット中継で視聴する方法

上記では阪神の全試合をネット視聴する方法としてスカパー!プロ野球セットをご紹介しました。

こちらでは阪神の全試合以外でネット中継を見る方法について解説します。

DAZN

「スカパー!プロ野球セット」の月額料金が高いと感じる人にもっともおすすめしたいのが「DAZN」。

月額:1,750円(税抜)
ドコモユーザーは980円(税抜)

2020年現在は広島カープ以外の11球団の公式戦がネット中継で配信されるので、「阪神VS広島カープ」は見ないこと前提であれば「スカパー!プロ野球セット」よりも断然安い「DAZN」の方がメリットあります。

野球だけじゃなく、Jリーグや海外サッカー、バスケ、テニスなどいろんなスポーツも視聴できるので阪神以外でもスポーツ好きにとってはDAZNの使い勝手はかなりいいですね。

DAZNはこんな人におすすめ

・広島カープ戦は見ない人

・海外サッカーや野球以外のスポーツも見る人

・1ヶ月お試し期間で使いたい人

・ドコモユーザーの人は月額980円とお得

DAZNの詳細 

虎テレ

阪神の球団側が配信している「虎テレ」。

こちらは阪神の主催全試合視聴可能で、2軍の試合や特典映像も視聴できます。

月額会員680円(税込)
1試合視聴プラン:200円 (税抜)

月額は安いのですが、主催試合ということで公式戦の約半分しかみれないのでネット中継を目的として人には向かないかもしれませんね。

虎テレはこんな人におすすめ

・阪神の主催試合だけの視聴でもOKな人

・ウェスタンリーグも見たい人

・阪神のストーブリーグの情報を細かく見たい人

虎テレ 

価格比較

スカパー!プロ野球セット
月額3,685円(税抜)

DAZN
月額1,750円(税込)※ドコモユーザーは980円(税込)

虎テレ
月額:600円 (税抜)、1試合視聴プラン: 200円 (税抜)

全試合確実に視聴するなら「スカパー!プロ野球セット」になりますけど、価格的に高めなので広島カープ戦を諦める前提なら「DAZN」でも十分な気はします。

「虎テレ」は主催試合だけの中継なので、ネット中継の価値としては低いので試合後のヒーローインタビューなど中継以外で何度も見たい人は良いかもしれませんね。

まとめ

全試合ネット中継なら「スカパー!プロ野球セット」がいいですけど、月額:1,750円の「DAZN」が総合的にお得感があります。

全試合ネット中継で見たい人は「スカパー!プロ野球セット」がおすすめ。

月額3,685円(税抜)

広島戦だけ諦めて全試合ネット中継で見たい人は「DAZN」がおすすめ。
月額:1,750円(税抜)ドコモユーザーは980円(税抜)

という結論になりました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 阪神スタメンオーダー予想2018
  2. 阪神戦力外予想2019
  3. 阪神スタメン予想2020
  4. 阪神補強2020
  5. 阪神緊急補強2018
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪