高山俊(阪神)の年俸や守備の評価は?彼女いる?妹がかわいいって評判

高山俊・阪神

プロ1年目で新人王を獲得した高山俊選手

期待された2年目はやはりデータが回って弱点を集中的につかれて対応できなかった印象があります。

ただ、このままズルズルいく選手とは思えないので、今後の飛躍が楽しみですね。

金本チルドレンだけじゃなく、チームの中心として今後阪神を引っ張っていってもらいたいですね。

そんな2016年の新人王を獲得した髙山選手

今回は年俸と守備の評価について取り上げていきます

また彼女やかわいい妹もチェック!

それではご覧ください!

スポンサーリンク

年俸推移

プロ1年目は見事新人王を獲得した高山選手

2018年の年俸まではこんな感じになっています。

2016年→年俸1500万
2017年→年俸4000万
2018年→年俸3800万

ルーキーイヤーとなる2016年は新人王を獲得したということもあって2017年の年俸は大幅にアップしていますが、2018年がどれだけ苦しんだが年俸にも現れていますね。

2016年:134試合、打率.275、8本塁打、65打点
2017年:103試合、打率.250、6本塁打、24打点

3割20本塁打を達成できる器なだけに奮起を期待したいですね

守備の評価はどう?

打撃選手と走力については定評のある高山選手

守備の評価についてはプロ1年目からよろしくありません。

失策数以上に目に見えないエラーが多いというか、キャッチング信じられない落球シーンもありましたね。

基本的にボールへの反応やキャッチングもいまいちで、肩も強くないので打撃面のみでのアピールとなる選手なのかなという印象があります。

打撃からリズムを作る選手なだけに守備力で戦力という考えは現状難しいのかなというところ

とはいえ、試合終盤で常に守備交代されるのはまだまだ早いのそうはなってほしくはないですね。

走力はあるので打球への反応がよくなればそこそこ守れるのかなという感じもあるので頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

高山俊(阪神)は現在彼女いる?イケメンでファンからモテモテ!

高山選手といえば”イケメン”ということで入団してからも女性ファンが非常に多いことでも有名かなりモテモテです。

んで、彼女がいるのかって話しですが

現在彼女についての有力的な情報はありません。

明治大学時代から付き合っている彼女がいてもおかしくありませんが、その辺はどうなんでしょうね。

高山選手が阪神に入団した直後にはイケメンで東京六大学出身という肩書きがあるということで、某局アナではよく話題にもなっていたそうです。

阪神という人気球団は出会いも頻繁にあるはずなので、プライベートのことは自由なんですが、足をすくわれないように気をつけてもらいたいですね~

よくいますからね、某球団でもそういうスキャンダルに巻き込まれる選手が(笑)

高山選手にはそういうタイプの選手にはなってほしくないですね~

2016シーズンの1軍でモテ度が高いのは高山選手と北條選手かなと。

高山俊(阪神)の妹がかわいい!家族構成もチェック!

これは高山選手の入団会見のときに話題になった話ですが、高山選手の妹がかわいいと評判になった画像です
高山俊・妹

そのかわいいと評判になった妹は「遥加さん」(一番右)

妹の遥加さんは高山選手が野球少年時代からよく応援しに試合まで足を運んでくれていたそうで、兄の高山選手よりもしっかりしているんだとか(笑)

父親は「辰雄さん」

母親は「由美子さん」

父・辰雄さんはサッカーをされていたようで高山選手にはサッカーをしてほしかったそうですが、小学生の頃はいつもグランドまで送り迎えをしてくれていたんだとか。

日大第三高校・明治大学は私立ということで、高山選手は感謝の気持ちを手紙にされていましたね。

母・由美子さんについては、食事面で常に気を使ってくれたことや、作ってくれる料理は全部好きということを高山選手は寮生活だった高校大学時代を経験してその有り難みに気付いたといいます。

ということで、高山一家はとても仲のいい家族というのがわかります~!

入団前のコメントを聞いていてもそれがよく伝わってきた印象もありますね。

妹・遥加さん、父・辰雄さん、母・由美子さんは、高山選手がプロ1年目でまさかここまで活躍するとは思ってなかったはずでしょう。

年俸に関してもかなり期待できると思いますし、早くも恩返しが出来たことも立派ですよね、2年目のジンクスもありますが、持ち前の修正能力の高さでこの先ずっと活躍を期待したいですね~

阪神タイガース 応援マフラータオル ピンク 高山俊 背番号9

まとめ

ということで、高山選手についてまとめてみました

プロ1年目に新人王を獲得した高山選手はどうみても浮かれるようなタイプじゃないので常に上を目指して、首位打者、盗塁王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞などの数々のタイトルを獲っていって貰いたいなと思います。

できることならトリプルスリーも!!

そして、いつかはミスタータイガースと呼ばれる選手になって欲しいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 福留孝介・浮気
  2. 阪神イケメンランキング2018
  3. 阪神2017・中継ぎ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


阪神タイガース2018カレンダー

カテゴリー

宜しかったら応援クリックお願いします♪